ティッシュでアレルギーが出る原因!くしゃみや鼻水を抑える方法

ティッシュ アレルギー暮らし生活

みなさん こんにちは。今回は「ティッシュアレルギー」についてお話ししていきたいと思います。

「ティッシュアレルギー」とは?確かに聞き慣れない言葉ですよね。でも街中で配っている貰い物のポケットティッシュを使用した時に、なんだか埃っぽくて逆に鼻がムズムズしたなんて経験有りませんか?

ティッシュでアレルギーが出る原因

ティッシュのアレルギーは、ティッシュに含まれる蛍光増白剤や湿潤紙力増強剤などの添加物が原因です。皮膚や粘膜から有害物質を吸収してしまう「経粘膜吸収」によって引き起こされます。

蛍光増白剤は色を白くし、湿潤紙力増強剤は紙を水に強くするため、どちらもティッシュには欠かせません。しかしこれらの添加物は、パッケージに記載されることが少ないため、知らないうちにアレルギーを引き起こすのです。

ティッシュに含まれる有害物質は皮膚や粘膜から体に取り込まれ、肝臓で分解や解毒されず、徐々に血液に入って全身に運ばれてしまいます。

ちなみにティッシュが甘いのも添加物の仕業なんです。

ティッシュが甘い理由はあの成分が原因!食べられるほど美味しいの? | ご近所お助け隊
ティッシュに甘い味があるって知っていました? 今日、やたら鼻水がでます。 この時期になんだろう・・・ 元々鼻が出ないほうではないので、 BOXティッシュを持ち歩いている私です。 でも今日は持ち合わせが運悪く?良く?なかったので 会社のティッシュを使わせてもらいました。 さすが!会社は【鼻セレブ】 自分では買わない私にと...

ティッシュの詳しい成分については環境省が示している下記をご覧ください。
http://www.env.go.jp/press/files/jp/748.pdf

アレルギーが出そうなティッシュは避ける

何の有害物質が入っているか分からないのに、口や鼻に使うのは心配ですよね。特に中国製の粗悪品や、悪臭を放すティッシュは避けた方が無難です。街中で頂くティッシュも、どんな有害物質が入っているか分からないので不安になります。国内製造品なのかも分からないティッシュは使用しないようにしましょう。

アレルギーが出ないティッシュとは

大手メーカーの保湿剤入りのお高めティッシュが安心ですが、家計を預かる主婦にしたら高級ティッシュを何かを溢した時に拭いたり大量使いされたらと、ハラハラする気も分かります。口や鼻に使用する物と、その他に使用するティッシュを面倒ですが、家族にも協力してもらい使い分けるのも一つの方法です。たとえばデリケート部分に利用するなら「スコッティ」、それ以外は「市販品」というようにですね。

Amazon

楽天

これからはウィルスに感染しない様に対策をしつつ、新しい生活様式を取り入れなければなりません。手洗いうがいの他にもティッシュなど身近な事から気にして生活すると、アレルギー症状の改善に繋がるのでおすすめです。

まとめ:ティッシュが原因のアレルギーは防げる

新型コロナウィルスが流行り出してからは、電車内など公共の場で咳やくしゃみをすると、白い目で見られたり、「この人もしかしてコロナウイルスに感染しているんじゃ…」と避けられてしまう様になりました。花粉症やアレルギーの人は常にくしゃみや鼻水が付きまといますから、妙な誤解をされて誹謗中傷を受けたりしない様に対策していかなければいけません。せっかく鼻のムズムズを解消しようとしてティッシュ使用しているのに、ティッシュの添加物で更に悪化しない様に対策を考行きましょう!

 

スポンサーリンク

コメント