包丁を持って寝ると落ち着く!?その理由と刃物依存症の恐怖について徹底解説

包丁 を 持っ て 寝る 刃物 落ち着く 刃物依存症暮らし生活

あなたの周りに包丁を持って寝る人っていないかしら?

刃物があると落ち着くなんて言ったりするのよ。

そういう人を刃物依存症と呼んだりするわ。

刃物があると落ち着くって、聞いただけでもかなり危険なかおりがするわね。

「包丁??なんで?」こうなるわ。

食材を切ったり魚をさばいたり…時には人を傷つける道具にもなったり。そんな危ないものが…『好きすぎてたまらない』ですって。

スポンサーリンク

いっちゃってるわー。

って思う人も当然いるわよね。ちなみに、私はそういうちょっと変わった人が好きなの♡だって、「変わってる」って最高の武器よ。

あなたの周りにも変わってるもしくは、「ヤバイ人」いないかしら??

例えば、好きすぎて好きなキャラクターの髪型やメイクを真似してみたりとかね。

執着心が強いのよね。

包丁が好きな彼氏や友人。これは結構ヤバイって思っちゃうわよね。笑

「最初は気にしてなかったけど、」

「家に行った時に見ちゃったの…たくさんの…」

だんだん不安になって。

もう付き合わないほうがいいのかな。。そう思ってもおかしくないはず。

でもなぜ、包丁なのか不思議でじゃない??

そこで刃物依存症の人の特徴につい見ていこうとおもうの。

刃物依存症かどうかのチェックリスト

まずはチェックリストで、自分や知り合いが刃物依存症かどうかチェックしてみましょう

 

🔲 いつも部屋が片付いている

🔲 金銭に細かいほうだ

🔲 どちらかと言えば真面目だ

🔲 始めたら最後までやる

🔲 どちらかといえば暗い

🔲 自分のペースを持っている

🔲 人に自分のことを話さない

🔲 男らしくみえる

🔲 一つの物事に異常に詳しい

🔲 誠実なひとだ

🔲 自分の家族の話をしない

🔲 どこか自信のないようにみえる

3つ当てはまれば、グレーゾーン

6つ当てはまれば、疑いあり

8つ以上当てはまれば、確定

【6選】刃物依存症人の特徴

包丁 を 持っ て 寝る 刃物 落ち着く 刃物依存症

特徴①几帳面なところがある

刃物依存症の人には、几帳面なところがあるわ。

「ーー金銭面にうるさいーー」「ーー物の置き場所が決まっているーー」

「ーー部屋がめちゃ綺麗ーー」などなど。

神経質なところがあるのかな。まぁ、ガミガミ言われると大雑把な私からしたら苦痛でたまらん。私の友人にもいるのよ。

会話が正直めんどくさいの笑。

几帳面になってしまうのは、自分にとっての不快さを極端に恐れるからなんですって。

だからストレスを溜め込みやすく、感じやすい。

意外と物事を柔軟に進めることが苦手なのかしらね。

でも、自分の規則の中に落とし込むのは上手よね。計画性が高いから失敗もそんなに、しないんじゃないかな。

ただ、新しい物事にとてもストレスを感じやすく疲れやすいわ

これは執着する人の特徴でもあるみたいだわ。

普段の生活をちょっとだけ意識して見てみてね。

特徴②比較的まじめだ

刃物依存症の人は、比較的まじめだわ。

「ーーとても真面目ーー」というわけではないけど、任されたことは必ずやる人かな。

意外と(ー見た目とは裏腹にー)手を抜かずに丁寧にこなす人なの。

それは間違いなく真面目さんよ。

結局几帳面な人は、真面目な人とも言えるわよね。ただ、真面目がゆえに全部に気を配っていたらしんどくなるのも当然よ。

そこが几帳面な性格とつながるところだわね。ストレスが溜まりやすい。

また、責任感も強いの。少し完璧主義な部分があるから、大変だわ。物事のはじめから終わりまでしっかりこなしたい性格ね。

もちろん、プラスの面もあるわ。みんなから好感度が高いの。真面目な人は、周囲からも信頼されやすい人だと思わない?

だって、頼んだら、「え、そんなところまでやってくれるんだ。」ってところまでやるのよ笑。

これは、何でも頼んじゃうわよ笑。その人以外に人頼み事しなくなるでしょ。また、物事の変化に気づきやすから気配りもうまいのよ。

特徴③内気な面がある

刃物依存症の人は、内気な面があるわ。

普段からワイワイせずにおとなしいほうかな。時と場合によって、うまく人間関係などこなす人だったり。

内気な人と聞くとよく、暗い印象を持ってしまいがちだけど。

決してコミュニケーションが苦手なわけじゃないのよね。自分のペースを持っているというか。

私も内気なほうだけど決して、暗くはないわよ。「程良く付き合う」が自分に合っていると思うからね。

もしかしたら、内気な人は自分のストレスにならない範囲を知っているのかも。それは、自分が疲れやすいことを知っているからね。

とても器用なタイプだわ。

最初から自分の中で考えて動いているのかも。

もちろん、中には会話が苦手な人もいるわ。だから一概に内気な人を一つにはまとめられないの。

器用なタイプをいれば、臆病なタイプもいる。それは、年齢や経験の差によって変わってくるわよね。

ただ一つ、共通点があるとするならどちらも「自分のペースを崩されるのを嫌う」ことだわ。

少しずつ相手のことを知っていくといいわ。焦っちゃだめよ。

特徴④自分を強く見せたがる

刃物依存症の人は、自分を強くみせたがるの。

自分を大きく見せたがるのは、弱さを隠すためなのよね。また、隠すことによって自分すらも、『その弱さ』をみないようにしてしまう。

気づいていても直せないことってあるわよね。

上でも書いたけど、完璧主義な部分があるからだわ。

きっと、弱い部分を知ってしまうと、自分が許せなくなるんじゃないかな。そもそも包丁とは刃物であり、武器よね。

武器とは守る物だわ。

自分に足りないところや情けない部分を守りたいという思いが

必ずあるんじゃないかな。

また、メンタルが乱れることも多々あるはず。

いつも一緒にいる人は色々聞いてあげてね

特徴⑤とことん追求してしまう

刃物依存症の人は、自分が知りたいと思ったことを「とことん追求してしまうのも特徴ね。

あなたも一度は出会ったことあるのでは??異常に一つも分野に詳しい人。

包丁好きも、一緒じゃないかしら。理解するまで深く掘り下げていくのよ。

上で書いたように、完璧主義な部分がそこに繋がっているのかしらね。

新しい発見なんて、最高に楽しい時間なのよ。また、周囲の人から「真面目だな」って思われるんじゃないかしら。

ある意味、その誠実さに惹かれる人も多くいるはず。あなたも、その人と出会った時どこか惹きつけられるものを感じたんでしょ。

友人でも恋人でもね。物知りで、深く追求できるなんて素敵だわ

特徴⑥育った環境

刃物依存症になるかどうかは、育った環境に左右される面もあるわね。

「人生は環境で決まる」このフレーズはよく聞くわよね。

包丁が好きすぎるのも何か過去にきっかけがあったんじゃないのかしらね。

人の性格や好意を抱くものは育った環境や家族の影響が大きいわ。

人間は必ず周囲の環境に影響を受ける生き物だからね。そもそも「好きすぎる」ことは執着心のあらわれでもあるのよ。

何かに強い執着を持つことはね、

*自分に自信がない

*失うことに対して強い恐怖感がある

*偏った愛情を受けていたなどが挙げられるの。

束縛彼氏・彼女っているじゃない??お互いの関係に自信がないから起こりうる問題よ。

それも過去の経験から影響を受けているわね。

だから、かなり過去の経験はその後の人生にも影響がでるってことなのよ。

もちろん、執着心があるってプラスの面もあるわよ。

諦めない強さを持っているの。何かに成功した人たちも皆、どこかに大きな執着心を持っていたことになるわね。

そうでないと、成功なんてできないわ

刃物依存症の人は他のマニアやオタクと変わらない

包丁 を 持っ て 寝る 刃物 落ち着く 刃物依存症

はじめは、刃物を持って寝ると聞くとさ…とても危険な匂いがしたわね。

でも、刃物依存症の人の特徴を知ったらどうかしら??なんかイメージと違ったんじゃないかしら。私はかなり違ったわよ。刃物があると落ち着くっていうのも、その人の弱さを知ると危ないよりも「むしろ可愛い」と思えたわ。

特徴だけみたら、誠実で良い人じゃない。刃物があると落ち着くなんてヤバイ人と思っていた自分がバカみたいね。

でも社会にいたら、こんな風に惑わされるのよね。世の中の風潮だとか、礼儀だとか。その枠の中で理解できないことをすると、叩かれるわ。変わった人だって思われるの。

そうするとね、勝手に本当かどうかも分からない噂話を作られたりすることもあるのよね。よく「正直な人ほど誤解される」って聞かないかしら??

まさしくそうだと思うわ。

何か一つのことを極める人達って結構誤解されがちなのよねその人がなぜそんなことをするのか。

その問い『ーーなぜーー』を自分の中で考えるの。

理由が分かれば怖いものなんてないわよね。私たちが危険を感じたり、恐怖感を覚えるのはね。。

自分のこれまでの理解できる範囲内でその人を当てはめようとするの。だからもし、どこにも当てはまらない人なら…ヤバイ人だと見なすのよ。

そこに危険な感覚がしちゃったりね。もしかしたら、自分がヤバイと思う人と長く過ごしたらいいのかも。たくさん時間共有すると色んな一面がみえてくるわ。

そうすると…なんとなく感じるのよ。その人の魅力を。

偏見な目で見られがちな人といるとね。。自分の今までの理解できる範囲も広がるわよ。だから普段人と接する時は、相手に関心を示してあげるの。

きっとあなたにとっても成長する機会になるはずよ。

ワタシのヤバイ彼氏のはなし

包丁 を 持っ て 寝る 刃物 落ち着く 刃物依存症

これ昔、付き合っていたヤバイ彼氏の話ね。

彼の仕事は、電子系の研究をする人だったの。

はじめはね、彼の研究に夢中になってる姿がかっこよくて…

疑問に思ったことがあると、何でも答えてくれるの。頼もしいなって。

思わず、私から告白しちゃったよ笑

そこから付き合うようになって…

一緒に過ごす時間がおおくなると、色んなことが見えてくるのね。

ほんと、勢いで告白なんてするもんじゃないわよ。笑

はじめて彼とご飯を食べに行ったの。普通お店の箸で食べるじゃない。

彼の場合は、MY箸で食べるの。

イタリアンレストランの時も、MYフォーク・スプーン&ナイフ

彼はいつも持ち歩いていたわ。

そう‥‥

彼はマジの潔癖性だったの

もちろん、それだけなら心の広いワタシは受け入れられたわ…

恐らくね笑

だけど、それだけじゃなくて。

彼の家に行った時、おどろいたわ。

たくさん、謎の液体が部屋に敷き詰められていたの。

「こ、これなに??」

「あー、除菌液だよ。」

やべーよ。いっちゃってるよこれ。 (心の声)

私がソファーや洗面台に触れると、その後、必ず除菌してくれるの。

どう?意外と傷つくわよ。その光景みると(笑)

まあ。そのあとも付き合ってはいたけどね。

中々お互い我慢するのも疲れてきて、別れたけどね。

あなたも、ヤバイ人に出会ったらさぁ、

もちろん最初は「普通にひくわよ」

だけどそこからよ。大事なのわ。

相手と、とにかくたくさんの会話をして、理解していくの。

*こういう考え方の人だって…

そこから自分が本当にその人と一緒にいたいのか??

自分らしくいれるのか??

考えたらいいんじゃないのかしら。

まとめ:偏見を持たずに純粋に相手を見ることが大切

私たちは関心がある物事に関して、没頭できるわよね。これは何か一種の才能ではないかと思うわ。

皆がそれぞれ自分の興味があるもに魅力され、追求するの。子供の頃、私はお絵かきに没頭していたわ。時間を忘れるぐらいにね。

だから、何か好きすぎる感情が湧くって、ある意味子供のように純粋で誠実だと思うの。

大人になると、社会の仕組みを知るわよね。そうすると、中々子供の頃のように様々なものに関心が持てなくなってしまってない??人にも、出来事にも。

たくさん経験を積むと、臆病になるわよね。そんな中で何かに惹かれるのよ。追求したくなるほどに。それって素敵じゃない。

真っ直ぐな人だなと思っちゃうわ。

そもそも視点を変えてみたら「包丁が好きすぎて…」も「乗り物が好きすぎて…」も「猫が好きすぎて…」もみんな同じじゃないかしら。

ただ魅了されているものが違うだけで・・どう???

 

もし、あなたの周りで刃物依存症だったり、マニアックな趣味がある人がいたら聞いてみて欲しいの。

『ーーそれの何が好きなの?ーー』その人の魅了されているものに関心を持ってみて。そしたら、相手も嬉しくなるわ。何でも話してくれるんじゃないかな。

その話を聞けば少なくとも、最初に感じた不安感もなくなるはずね。もっと相手のことを理解できると思うわ。

 

誰かをを理解することはそう簡単なことじゃないわよ。でも、偏った視点で相手を見ていても、それは相手を見てないのと同じことよ。

あなた自身が、まず純粋な目で相手をみること。人の噂にのまれないでね。

そしたら前とは違ったその人がみえてくるはずよ。

盗まれた!?包丁が突然なくなった理由や原因・対処法を徹底解説!
料理を作ろうとしたら「あれ?包丁が突然なくなった!昨日までは料理で使っていたのに…」 そんな経験をしたことがありますか? 包丁は台所でしか使わないことが多く、それが突然なくなったなんて怖いですよね。私は以前も、料理をした後に包丁...
スポンサーリンク

コメント