指原莉乃の猫がかわいい!種類や名前を徹底解説

エンタメ

指原莉乃の猫がかわいくて、どんな猫種なんだろうと思ったことはないでしょうか。

猫好きならぜひ詳しい情報を知りたいですよね。

この記事では、指原莉乃が飼っている猫の種類や名前を解説します。

スポンサーリンク

指原莉乃が溺愛する2匹の猫

原莉乃が溺愛している猫は、マンチカンとミヌエットです。どちらもとっても可愛らしい猫さんですよ。

マンチカン

指原莉乃が飼っている猫の1匹目は、マンチカン太郎(仮名)ことマンチカンです。

見てくださいこの愛らしいフォルム。人間に可愛がられるために生まれてきたといっても過言ではないでしょう。

マンチカンは北アメリカ出身の猫です。非常に足が短く、他の猫とは異なる異彩さを放っています。その特殊性は世界的にも有名で、カナダ出身の獣医ブルース・フォーグル氏も、「マンチカンは他の猫とは全く異なる構造を持った猫である」と言っています。

犬でいえば、ダックスフントやコーギーなんかと構造が似てますね。脚が短いことによる不具合はほとんどありませんが、跳躍力は普通の猫と比べて劣ります。尻尾を直立させたうえで腰を振りながら歩くキャットウォークが人気です。

ミヌエット

指原莉乃が飼っている猫の2匹目は、ミヌエット五郎(仮名)ことミヌエットです。

こちらもまた可愛い猫さんですね。

ミヌエットは、ペルシャ猫とマンチカンの交配種です。ペルシャ猫の豪華絢爛の毛並みとマンチカンの可愛らしいフォルムを併せ持っています。まだまだ知名度が低く、非常に希少性の高い猫です。

指原莉乃の猫はどちらも仮名

マンチカン太郎とミヌエット五郎なんて名前、普通はつけませんよね。それもそのはず、指原莉乃の猫の名前はどちらも仮名です。そのうちマンチカン太郎は、本当の名前を明かさないという美談が話題になっていますね。

その美談とは、ファンの女の子のためというものです。指原莉乃は、昔ファンの女の子にマンチカン太郎の名前を教え、この時名前を誰にも言わないようにお願いしました。本当はお母さんには話すだろうなと思っていたそうですが、女の子は律儀に秘密を守ったそうです。

しかし現在マンチカン太郎の名前は、その時女の子に教えた名前とは違います。そのため、ファンの女の子に配慮して、指原莉乃は猫の本当の名前を明かさないそうです。

指原莉乃の猫がどちらも仮名なのはなぜ?

指原莉乃の猫がどちらも仮名なのは、単純に猫の名前を明かしたくないからです。ファンの女の子に対する美談は、ミヌエット五郎の本名を教えない理由にはならないので、単純に猫のプライバシーを守りたいから言っただけでしょう。

有名人になるといろいろな誹謗中傷があるので、猫のプライバシーだけは守りたいのでしょうね。

まとめ:指原莉乃の猫がかわいい!種類や名前を徹底解説

指原莉乃が飼っている猫は、マンチカンとミヌエットです。マンチカンは脚が短く可愛らしいフォームで歩きます。ミヌエットは、ペルシャ猫とマンチカンの良いところを掛け合わせた交配種です。どちらも非常にかわいいので、猫愛好家から絶大な人気を誇っています。

スポンサーリンク

コメント