京アニ事件の実名報道は必要だったのか?一般人の反応

話題のニュース

京アニ事件の実名報道に政治家の横槍があったと話題になっています。しかし実際、実名報道は必要だったのでしょうか。

この事件は、京アニ事件の実名報道の是非を一般ユーザーの観点から検証したいと思います。

スポンサーリンク

京アニ事件の実名報道の概要

京アニ事件実名報道が問題視されているのは、事件の被害者の実名が加害者より先に報道されたためです。遺族や会社が実名報道はよしてくれといったのにも関わらず、なぜか加害者より先に被害者の実名が報道されました。

これら一連の騒動から、プライバシー問題はどうなっているのかと問題になったわけです。

京アニ事件の実名報道に対する一般人の反応

被害者の実名という情報は国民にとって必要な情報なのだろうか?国民にとって必要ない情報なら、国民の知る権利をたてにすることはできないと思うのだが。マスコミの好奇心のためだけではないだろうか?

 

警察は「警察行政機関」ですから、政治屋が介入するのは当然だろうが、その意向で左右されるのは筋違いです。あくまでも、被害者やその遺族の意向が最優先されるべきです。

 

被害者、遺族の意向ありき、で判断したなら、それで良いでしょ。そこから上級官庁や議員がどうのこうのと横ヤリ入れて来たら、地方警察としては責任範囲を超えた側の判断に従うしか無いし、別に上級官庁も議員も遺族感情無視はしないでしょ。
そして、発表自体は毎度詳細にしてるけど、それをどう報道するかはマスコミにボールがあるんだから、後から、府警が発表したから、みたいな言い方をするのは違うと思う。

 

ついに責任転嫁を始めたか。何をどう言い繕おうが、あの時に実名報道を強行したマスコミへの不信感は消えないし、私個人としてもその記事を信用することは無いだろう。

 

そもそも容疑者の実名より、被害者の実名が先に出ること自体
変ではないかな??マスコミも、そこの所考えるべき。

 

遺族と会社がそれを希望したにもかかわらず、
政治介入を匂わせてまで実名報道を正当化しようとする。
世論から解離するマスコミの姿だけが際立つ報道だね。

 

また国会議員に難くせ付けたいようだが、
これは議連の対応の方が正解。
マスコミはゲスで被害者のプライバシーよりスクープなんだろうが、
被害者や遺族からすれば、公表なんてしてほしくない。マスコミの「プライバシーよりスクープ」という姿勢には嫌悪感しかない。
なにが「国民の知る権利」だよ。
「マスコミが儲ける権利」だろ。

京アニ事件の実名報道はマスコミへの批判に

一般ユーザーは京アニ事件の実名報道マスコミの金儲けのためのものだと思っています。
一般国民にとって被害者の実名を知ることは何のメリットもないからです。

一般ユーザーが知りたいのは「京都アニメーションがなぜ放火されたのか?」「セキュリティ体制はどうなっていたのか?」などのはずです。

しかし実際は一般ユーザーにとって全く必要ない、被害者の実名が報道されました。これにより、マスコミに対する不信感が増大しています。「政治家の横槍」というキーワードを使うことで、マスコミ自身が責任転嫁したという声も多いです。

まとめ:京アニ事件の実名報道は必要だったのか?一般人の反応

京アニ事件の実名報道は、一般ユーザーにとって何のメリットもない情報でした。それどころか、いたずらに遺族の生活を脅かす脅威になっています。そのため、マスコミへの不信感が増大したという一般人が多かったです。私自身も京アニ事件の実名報道は必要なかったと感じています。

スポンサーリンク

コメント