キャッシュレス決済 楽天

2019年度最新版おすすめクレジットカード!これさえ作っておけば間違いない

投稿日:

「クレジットカードが欲しいけど、審査が通らない・・・」

「ネットショッピング用の決済手段が欲しい」

「キャッシュレス還元を受けたい!」

こんな悩みがある方は、

楽天カードがおすすめです。

スポンサーリンク

楽天カードとは

楽天カードとは、国内ネットショッピングサービス大手「楽天」が発行している、クレジットカードのことです。東証一部上場企業が発行しているため、高い信頼性と実用性が証明されています。初心者向けのカードと言われ、学生やフリーター・主婦であっても、作成できます。もしもの時の決済手段として使え、デメリットなどもありません

年会費が無料

楽天カードは、年会費無料で使えます。そのため利用しないでタンスに保管しても、料金が発生することはありません。

クレジットカードの最高峰と言われるブラックカードになると、年間数十万円ほどの会員費が必要です。

ポイント還元率が高い

楽天カードは、通常利用で1%の還元ポイントが得られます。楽天ショップや加盟店で使えば、3%還元す。一般的なポイント還元率は1%~1.5%ほどなので、楽天カードは還元率が高いカードと言えるでしょう。

最初から5000円もらえる

楽天カードに加入すると、新規入会&カード利用特典として、5,000円分のポイントがもらえます。5,000円あったら、色々なモノが買えるのではないでしょうか。

キャッシュレス決済のポイント還元に使える

2019年10月1日から、食料品を除いた買い物に消費税10%が適用されています。それに伴い、政府によるキャッシュレス還元政策も実施されています。現在、現金のみで決済する人の消費税負担率は10%です。しかしキャッシュレス決済の消費税負担率は、ポイント還元分が差し引かれるため、実質的に5%~8%になっています。

キャッシュレス決済することで、2%~5%お得に買い物できるということです。

キャッシュレス決済の手段として、おすすめは楽天ペイ

楽天ペイはどこで買い物しようが、一律5%がポイント還元されます。他の電子マネーは、ポイント還元率がバラバラな事が多いです。楽天ペイのように、還元率がわかりやすい電子マネーは多くありません。楽天カードと連携すれば、20,000円使って1,200円返ってきます。

ただしこの消費者還元制度は、2020年6月までしか適用されません。そのため、できるだけ早くキャッシュレス決済に移行した方がお得です。今すぐ楽天カードを作って、誰よりもお得にショッピングしましょう。

スポンサーリンク

-キャッシュレス決済, 楽天

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【私の個人情報が流出しました】Amazonの注文履歴流出の謝罪メールがユーザー無視で戦々恐々

Amazonのサイト不具合で、私の氏名・住所・注文履歴などの個人情報が流出しました。Amazonから正式にメールが届いたので間違いありません。Amazonは事件から一週間以上経った今でも、流出の経緯や …