エンタメ

可愛すぎるハロプロリーダーの和田彩花ちゃんのブログが哲学すぎてカオスw

投稿日:

和田彩花ちゃんってかわいいのに哲学チックで最高ですね。

スポンサーリンク
現アンジュルム(元名スマイレージ)のメンバーを経て、2017年にはハロー!プロジェクトのリーダーにもなった和田彩花ちゃんが来春をめどに引退することが決まりました。

ひとつの時代が終わるなぁ…

って感じですね。

勝手に和田彩花ちゃんは、いつまでもアンジュルムという大輪の花の中で一際鮮やかに輝き続ける女性だと思っていたのでなんだか寂しい気持ちでいっぱいです。

これでついにスマイレージ初期メンバーが全員去ってしまったことになります。ショックですが、ブログを読み、あやちょの輝きを再認識しました。

和田彩花ちゃんには哲学チックな印象を受けてました。哲学といえば眉間にしわを寄せたおっさんをほうふつとさせますが和田彩花ちゃんにはそれがありません。

それどころか、こんなにかわいい女性が日々真剣に考え、聡明に生きる様は見ている人に元気をあたえます。まさにアイドルという感じですが、それは彼女が絶えず一生懸命考えるからなのかなと思います。

 

私の中でそんな思いと現実が複雑に絡み合っていました。何度も何度も繰り返し考えていました。答えが出ることはないと気づいているのに。
考えるほど、グループの良さを強く実感する。考えるほど、人生とはなにか。考えるほど、わけがわからなくなりました。

 

本当に和田彩花さんは賢く素晴らしい女性だと思います。おまけにかわいいです。文章一つとっても気持ちがダイレクトに伝わってくるので本当に聡明なのでしょう。

そのあたりが、あやちょが人気の理由であり、応援したくなる理由なのかもしれません。

 

永遠と続く夢への高揚と失望の反復。いつしかそれが、安定しない自分の感情へと繋がっていきました。そして、みんなと未来の話をすることもこれ以降無くなりました。

 

もちろんアイドルだから自分をアピールする事は大事だけど、アンジュルムの未来のためにあやちょ自身ステージに立ち続ける未来を本気で選んだのでしょう。

自分よりもグループという考え方のあやちょですから、メンバーからの尊敬もあるでしょう。やっぱりかわいいですね。

グループを運営していくのも楽じゃないですね。

スポンサーリンク



私の中ではアンジュは和田彩花に始まり、和田彩花で終わるって感じだったのでやっぱり寂しいものがあります。ついに一つの終わりがくるのか…って思っていたけどブログでは

「アンジュルムはこれから始まります」

とか言っていて何とも言えない気持ちになりましたが、あやちょがリーダーで本当に良かったと思います。

ぶっちゃけ和田彩花を知らない読者が読んでもこの卒業ブログはグッとくるものがあります。そしてやっぱりかわいいですね

スマイレージ初期からから唯一いた人ですから寂しさもひと際です。

これほど凛々しい卒業があるのかって感じですが卒業までとにかく突っ走ってほしいですな。

あやちょ。あんたはエライ

 

⇒和田彩花ちゃん(あやちょ)の卒業表明

スポンサーリンク

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

元SMAP稲垣吾郎がロハス兄弟をバズらせるww

どーも、Troです。 元SMAPの稲垣吾郎がロハス兄弟をバズらせました。youtuber草なぎよりも、バズらせましたね。 スポンサーリンク

加熱式たばこ増税に批判殺到。税金をむしり取りすぎだと話題w

どーも、Troです。 選挙が終わったのも束の間、たばこ増税の話が出てきました。それも加熱式たばこ。これには愛煙家も愛煙家じゃない人も疑問を呈さずに入られません。 スポンサーリンク

ハブ毛がついに終了。もうテニスボールしかないwww

どーも、三優商会がハブ毛の生産を終了しました。国内最後のハブ毛生産業者の撤退にさびしさを感じるTroです。もうテニスボールしかないですねww スポンサーリンク

岡山理科大がうつ病治療薬セルベックスを開発。世も末だと話題www

どーも、t-manです。 岡山理科大がセルベックス(テプレノン)のうつ病軽減作用を発表しました。 これはいいことだなぁっと思ってましたが、世も末だと話題ですwww スポンサーリンク

ZOZOTOWN前澤友作とその妻、紗江子の実家がやばい

どーも、ZOZOTOWNの経営者の前澤友作さん。41歳で1兆円企業を育て上げたビジネス手腕はどこからくるものなのか。実は紗江子の実家もやばかった笑 スポンサーリンク